古流東洋会 水墨花点前

 

 花が自然の中にあるときの、いわばあるがままの姿が最も美しいと考え、その美しさを大切に表現することを目指し、活ける心を重んじます。花を活ける心とは、花を愛する心であり、小さな生命を慈しむ心です。その精神性が、古来より日本に伝わる東洋的な思想に通じているところから「古流東洋会」と名付けられました。

 水墨花点前とは日本の心と伝統芸術の融合を創案したものです。花を生ける過程に、茶道のような美しく優雅な作法と和歌の朗詠を取り入れた当流独自の花点前です。その日本的な美しさ、優雅さは、国際的にも高い評価を受けており、世界各地でいけ花デモンストレーションとして水墨花点前をご披露しています。

 古流東洋会に、当流の象徴的な流儀である「水墨花点前」を合わせ、流名を「古流東洋会 水墨花点前」と致しました。

 

 生け花教室はもちろん、出張いけばな指導・ワークショップ、「水墨花点前」などの華道パフォーマンス、各種撮影・取材などにも対応いたします。

【終了】雅の一会2019

November 12, 2019

古流東洋会 水墨花点前 流展「雅の一会」

October 15, 2019

1/15
Please reload

  • Facebook Social Icon

Copyright © 古流東洋会 水墨花点前. All Rights Reserved.

ADDRESS

〒​154-0023

東京都世田谷区若林4-30-5

Tel: 03-3421-2966