​家元 宮本 理峰

​    Riho miyamoto

2018年8月

 東京都出身。
 幼少より、創流者である服部理春のもとで華道を始める。

 同じ頃より、日本舞踊(五條流名取)、茶道(表千家不白流)、筝曲(山田流)、長唄三味線(杵屋)など日本の伝統文化を学ぶ。

 1972年 副家元に就任。

 1991年 写真集「水墨花」出版。
 1996年 二世家元を襲名。

 

 以降、世界各地で生け花を通して文化交流を行い、海外にも活動を広げている。
チェコ、アメリカ、韓国、エチオピア、トルコ、中国、台湾、オーストラリア、チュニジア、ルーマニア、サウジアラビア、ヨルダン、マルタなど。

 いけばな芸術協会 特別会員

 いけばなインターナショナル 会員

​ 世田谷区花道茶道協会 理事長(2018年1月就任)

生け花体験会2018①
生け花体験会2018⑩
生け花体験会2018②
生け花体験会2018③
生け花体験会2018④
生け花体験会2018⑤
生け花体験会2018⑥
生け花体験会2018⑦
生け花体験会2018⑧
Riho2
2017雅の一会にて
2017雅の一会にて②
2017雅の一会にて③
西安 挿花芸術祭 2017
マダガスカル共和国 ラソアマナリヴォ ロゼット代理大使と
2017免状式①コートジボワール大使夫人ソランジュ・ウェヤ様と
2017免状式②
マルタ共和国マリールイーズ・コレイロ・プレカ大統領と 2015
もっと見る

家元が、YOUTUBEのCGTNチャンネルという番組に出演いたしました。生け花や日本文化を発信・紹介する番組です。ぜひご覧ください。

副家元 宮本 理城  Rijo miyamoto

 1976年東京生まれ。二歳より古流東洋会の創流者である祖母の服部理春、二世家元である母、宮本理峰から華道の手ほどきをうける。大学時代から流展に参加。

 いけばなインターナショナル世界大会、日本いけばな芸術展に出展。

 その後、アフリカチュニジア共和国、サウジアラビア「ジャナドリア祭」、チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院主催の国際フェスティバル「日本の心」に招聘され、ロシア・モスクワ市でデモンストレーションを行うなど、海外での活動多数。

 いけばな芸術協会正会員。いけばなインターナショナル会員。

宮本 理城 WEBサイト

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Social Icon

Copyright © 古流東洋会 水墨花点前. All Rights Reserved.

ADDRESS

〒​154-0023

東京都世田谷区若林4-30-5

Tel: 03-3421-2966