入門者の声 ②

June 3, 2018

 坂井ちひろ さん

 

 日本文化を感じられるお稽古事に興味を持っていました。しかし、華道はとてもハードルが高く、誰にどうやって相談したらいいのだろうと一歩踏み出せずにいました。そのような時に友人の紹介で体験レッスンに参加をしました。レッスンでは先生方にアドバイスをいただきながら楽しくお花を生けることができ、入門を決意しました。

 

 華道を始めてから、お花を通して日本の四季を感じることが出来るようになりました。お稽古で生けた花を家で飾ったり、お花屋さんで花を買うようになったり、生活の一部にお花を取り入れることが出来てとても嬉しいです。

 

 また、水墨花点前の発表会では今まで着る機会がなかった着物を着ることができました。その着物は亡くなった祖母が仕立ててくれていたもので、祖母も喜んでくれていると思います。

 

 時々、家元が手料理を振る舞ってくれるのですが、どれも本当に美味しくて、お稽古後の懇親会?(笑)も楽しみのひとつです。いけばながご縁で同世代はもちろん様々な世代の方と交流を深めることができ、古流東洋会に入門したことで人生の幅が広がっています。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

May 9, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook Social Icon

Copyright © 古流東洋会 水墨花点前. All Rights Reserved.

ADDRESS

〒​154-0023

東京都世田谷区若林4-30-5

Tel: 03-3421-2966